2006年夏、我が家にやってきたフレンチブルドッグ、コチロー。 長年の念願叶って、フレンチとの生活を始めた私たち夫婦、最近は姫も新しく仲間に加わって、愛犬コチとの 爆笑の日々はますます面白く。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
コチロー、逝く
2014年の年の瀬に
悲しい出来事を記しておかなくてはなりません。

12月のあるとても寒い朝、
私たちの愛犬コチローは
8歳の短い生涯を閉じました。

玄関先で、ぐったりしていたコチロー。
まだ温かいそのカラダを抱きかかえて
信じられない思いで動物病院に駆け込みましたが、
懸命の措置もむなしく、息を吹き返すことはありませんでした。

何度その名を呼んだことでしょう。。

10月くらいから「てんかん」の症状が出始め、
対処療法だけで何とか、
容態は快方に向かったり悪くなったりの繰り返し。
思わぬ難病が襲いかかったことに
兄ぃさんも姉ぇさんも戸惑いを隠せないままでしたが、
「老い」が少し早く来たのかな、と介護を覚悟しました。

薬と一生つきあうことになっても、
まだ8歳だし、絶対に治ると信じてた。
でも、私たちが忙しくしている間に、
彼のカラダはどんどん蝕まれていったのですね。

甘えん坊のくせに我慢強かったコチロー。

コチローに言われているような気がしてなりませんでした。
「姉ぇさん、僕が死ぬまで気がつかなかった?」と。
本当に、悔やんでも悔やみきれません。

まだまだたくさん、してやりたかったこと、ありました。

この雄大な九州の地を、次女がもう少し大きくなったら、
みんなでまたいろいろとアウトドアしようとか、
阿蘇の噴火が落ち着いたらまた遊びにいこうとか
ぼんやりと計画していたり。

なのに、そんなささやかな願いは叶うことなく
たった2ヶ月という闘病生活の後に、彼は逝ってしまいました。

早すぎるよ、コチロー!

あのベルベットのような耳の手触りや
パツパツに張った筋肉質なカラダ、
シイタケのようなほっぺた、
くるくるぱっちりおめ目
その上にちょびっとしかないマツゲ

全てがいとおしいのです。

でも、あのポカポカのコチローが
どんどん冷たくなっていく様は
残酷にも彼の死を突きつけてきました。

もう二度と彼のカワイイ表情を見ることはできない
この手に抱くことはできないのだと。

これからはコチローのいない世界を
私たちは、生きていかなくてはいけません。
まだ、たったの8歳だったのに。
こんなに早く別れが訪れるなんて。。

あまりの出来事に、姉さんは感情が止まったままです。

姉ぇ
つづきを表示
スポンサーサイト
page top
よく降る
連日の雨、雨、雨。
「経験したことのない大雨」ってやつ。
まあホントーによく降るとよ。。。

ボクはお散歩に行かれんけん、
つまらん。

あごのせ

アゴもだんだん重たくなると。
 ※ソファにアゴ乗せして待機、の図
page top
新しい生活
ごぶさたしてます。
本当に久々の更新です。
コチローです。
熊本にて

4年前の今頃
かわいい姫がうちに来てくれました。


そしていま、
もう一人
姫が来てくれました。
ウェルカムベイビー☆

ボクは、
そんな姫たちに囲まれながら・・・
姫は4歳になったよ。

熊本の地で楽しく暮らしています。

熊本発のコチブログ、
これからもどうぞよろしく!

by コチ姉え
page top
祝!! 生誕2000日
2000日

祝!! 生誕2000日 .

おめでとう。

これからもよろしくね。

by コチ兄ィ
page top
コチロー 日本横断の旅に出る


こんにちは。コチローです。

ボクは、今、旅の途中。
みなさんどんなGWお過ごしでしょうか。

帰ったら、たくさんUPしますよ~

  ◇

これはですね、静岡は冨士川SA名物とやらの
その名もワサビパン!
泣く子も黙る衝撃的な辛さなのだ。

早朝の冨士の美しさも記憶から吹っ飛ぶほど
カラダに緊張が走ります…

コチローさん、いつも通り狙ってるけど、
エラい目に遭うぞ~

by コチ姉





page top
僕のあたらしい居場所
これから何があっても
一緒にいられるように、と
コチローさんに
新しいおうちを用意しました

もはやクレートもゲージも
あまり入ってくれず
生活空間は人間とほぼ同等と、
貫禄の出てるコチローさんですが、

意外にも、気に入った!…様子。




    ボク、このおうち
    落ち着くから好き~


    でも。
    

     姫が、僕のおうちを
     横取りしてしまうんだ。

     この前なんて、
     ボク、
     閉じ込められちゃって

     兄さんも姉さんも
     気付かなかったんだよ。

      でも。
      ボク、吠えたりしなかったの。




(写真上)姫、コチローを閉じ込めすぎて 叱られるの巻。
page top
謹賀新年2010
謹賀新年2010


今年もコチブログをよろしくお願いします。

コチロー

page top
お月見したよ。

みんなでお月見しました。

ど
ボクは
どこにいるでしょう??


秋の月はキレイだねぇ。

ボクは夜にしか
おさんぽに行かないから
よく知ってるんだw(←!!


お月さままん丸の時は
黒いボクにも影が出来るんだヨ!
page top
コチロー 3歳児
遅ればせながら。
コチロー君は3歳になりました。
!!!


この一年、
キミはものすごーーーい成長したね。

姫にちょっと嫉妬(してるよね?)しつつも
ゼッタイに意地悪したりしないよね。
姫が何か仕掛けてきても、
反撃したりせずに、
いつも優しく見守ってくれている。

まだ小さい姫のために
ウチから次々とコチ君のナワバリがなくなってしまったね。

No13
あんなに添い寝してたこのベッドも今やコチ立入禁止。
コチはちゃんと理解して絶対乗ってこなくなった。

ボクはここで。

・・・でもその都度めげずにちゃんと自分の居心地いい場所を開拓して。


ウチが緊張感でパンパンな時は
瞬時にさっと察して
・・・ダッシュで励ましに来てくれるんだよね。

かと思いきや、やっぱり甘えんぼさんで
姫ちゃんが寝たら(それまではおとなしく耐えている)
次はボクの番だー!!ってすかさず甘えてきたり。


時々、姉ぇはキミが実は人間なんじゃないかって、思うよ。
ちゃんと心が通うシアワセを教えてくれたのはキミだねー。

コチローちゃん。
ウチにきてくれて本当にありがとう。
本当に本当に本当にありがとう。
&3歳おめでとう。
「男は泣くな!」

by:コチ姉ぇ




page top
ボクお化粧しました。
おしろいぬったの
コチロー:おしろい塗ったの。


姉ぇはカッコいい桜コチショットを撮りに来たのに・・・
着いて早々、やられてしまいました・・・。


・・・こんな白い子、うちの子じゃないわ。
白すぎだろこれ~注:白すぎてアップに耐えられません。



そんな子は・・・
待ってなさい・・・!

おしおきよ!!
これで・・・

キレイにしちゃうから!!
まいったかぁぁぁ!
コチロー:わぁぁぁぁっ!

しかしそこはコチロー。
負けじと果敢に挑んでくる!
水~!
コチロー:ボクのど渇いてるんだぁ。お水お水~。


早くも暑くなってきましたね。
ブヒたちにはそろそろ早朝散歩かな。

by:コチ姉ぇ
© コチブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。