2006年夏、我が家にやってきたフレンチブルドッグ、コチロー。 長年の念願叶って、フレンチとの生活を始めた私たち夫婦、最近は姫も新しく仲間に加わって、愛犬コチとの 爆笑の日々はますます面白く。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ボクの遅い夏休み
こんにちは。コチローです。
姉ぇさんは少しずつ元気になっています。


今年の夏は暑かったね~。

ボクはおかげで涼しいお部屋にお留守番ばかりだったけど・・・
そんなボクにも遅い夏休みがあったよ。

朝早く、海辺でピクニックしたの。
海の公園ってそのものズバリな名前のとこね。

(姉さんが写真なくしちゃったから文字だけ。)


姉ぇさんがね、
いつもボクだけお留守番でかわいそうだからってね、
スゴイ朝早く起きて、海に行ったの。
キモチよかったよ。

姫と兄さんは、海風に吹かれながら朝ゴハン。

姉さんはランナー目指してラン。

ボクは久しぶりのお外アホアホ。

スポンサーサイト
page top
選挙の日
みんなで投票所に行きました。
兄ぃ姉ぇは一人ずつ交代で投票に。

ちいちゃい子達は一緒に待ってたの。
仲良く待機中。

キミたちにも選挙権があればいいのにね(笑


この日は久々に午後散歩となったコチロー君。
(夏は普段は早朝 or 深夜サンポ)
今までとかなり違う世界に心なしか嬉しそう♪
だいぶ涼しくなって過ごしやすくなったね。



by:コチ姉ぇ
page top
コチT ~姫も
姫がそろそろ、あんよができる頃かということで
最近は芝生ありの広めの公園がお気に入りです。
コチロー君も、一緒に楽しめるしね。

あんよもがんばるわ!


それはそうと、兄ぃさんのお気に入り:我が家のお約束に
とうとう姫も仲間入り・・・

それは・・・ ↓↓↓
修行中なのよ。
                    姫、姿勢正して修行中であります・・・。

豊天商店シリーズ。
ええ、犬とペアで楽しむ、あのシリーズです。
甘えんぼ2ショット(→2008/06/19

じわりじわり迫りくるその波に
姉ぇは、かろうじてのまれずにおります。



by:コチ姉ぇ
page top
コチT
最近めっきり裸族だったコチ君。
この冬も結局、なんにも着ずに越冬してしまった。

でも、お外に行けばお約束でアホアホ&まっちろになるので
超~ひっさしぶりにTシャツを着せてみる。
いつぶりよ?

と・・・、
ダダダダダーーーーッと
玄関へともうそれはまっしぐら!!
第4コーナー回りました!って感じの見事なターンまで見せて。

兄ぃ姉ぇ大爆笑!

そうかそうか。
覚えていたんだね。
これ着ればお散歩~♪って。

なんかちょっと、感動。
----

今日はよく晴れたので
広々~山田富士公園(横浜国際プールそば)へお散歩。
兄さんと☆


そこで気づいた。

なんか・・・
おしりはぶっかぶかー。

大きいんじゃありません?

・・・そういえば・・

この子、オー●リー春日ばりのナイスな肩幅なため、
着用サイズは3Lだったんだった。
(3Lって・・・!)

久々なんで飼い主も忘れてたのだけど。



(つづく)


お天気続きでキモチがよいですね。
みなさまもよいGWを。


by:コチ姉ぇ
page top
三ッ池公園お花見2009
昨年のリベンジで
三ッ池公園にお花見に行きました。

着いたそばからコイツは・・・
・・・お得意のアホアホ。
 ※いい加減しつこいので文字のみでお送りします。
茶髪で練り歩いたのよね。

広い広い三ッ池公園。
オトモダチもたくさん来ていてウキウキのコチロー。
アンタ一番楽しんでたな。

ふたりでなかよく☆

姫もそんなおにいちゃんのキモチが伝わっているのか、
楽しんでいるようでした。シートの上で元気に遊びまわる!

命綱が・・・
↑そんな姫に命綱のマスク破壊された兄ぃ。ご愁傷様です。


お花見の季節は普段に増してたくさんお散歩に連れてってもらえるコチロー。
去年もそうだったね。懐かしいなぁ。
たくさんたくさん一緒に歩いたね。
桜の木の下で

今年もきれいに咲いてるよ~。


by:コチ姉ぇ
page top
写真展
写真展見に行きました。

あ、




あ、
もしかしてあれは!




あったぁー!
あったぁ!

コチローがいたー!



やっぱりアホだ・・・・


注意:くわえているのはスタジオのおもちゃです。。。。

以下撮影秘話:
撮影時、カメラ目線になるように気を引くために
スタジオのお姉さんたちが使っているのだけど

ずーーーっとコチローは「隙あらば!」と狙っていたらしく
突然ダッシュして奪取!

その後はご想像の通り・・・

どんなに言っても
何のおやつで釣ろうとしても
ゼッタイに返してくれず・・・。

見事なアホ振りを発揮してくれました。。。
ああ恥ずかしい・・・・。

スタジオのお姉さんたちも
兄ぃも姉ぇもがんばったのだけど・・・


こうなってしまうと力ずくでムリヤリ奪い返そうとしても
ムキになってしまうので手を出せず・・・。

スタジオのおもちゃなのに・・・

兄ぃは
「北風と太陽」の太陽のごとく
オサンポ作戦でぽろっと落とさないかと
この姿でヴィーナスフォートを1周まわってきた(・・・ハズカチイ!)ものの

戻ってきたコチローの口には
まだガッツリおもちゃがくわえられていて

がっかり・・・。

姉ぇは既に諦めモードで
後日郵送返却を本気で覚悟していました。


・・・そのすぐ後に
油断したところをすかさず取り上げて
一件落着でした。




この写真を見るたびに
この日のエピソードが思い出されます。

おもちゃ欲しかったのね。

もう・・・おバカなんだからぁ


by:コチ姉ぇ


page top
フレンチ・ブルーコチ
夏のお出かけをアップするのを忘れてました。

3週間ほど前にお出かけした写真です。
期間限定で、ライトアップされていた称名寺へ、コチローと行って来ました。

真言律宗別格本山称名寺


この写真の青いところで撮ったのがこれ。

ブルーコチ


夜中でも暑い日が続く毎日でしたが、この日は涼しい夜でお散歩日和でした。


By コチ兄ぃ
page top
さらばコチ臭。
まだまだ暑いですね。
どこにも行かれないコチロー。
でも日曜はシャンプーしてもらいに外出しました。

外出たら日陰でも暑い!!飼い主もぶっ倒れそうな暑さ。
アスファルト(日陰)も触ったら熱くて、
こりゃー歩けないだろうから抱っこ、と思いきや‥

途中の交差点過ぎたら炎天下なんて関係なく猛ダッシュして、
サロンまでまっしぐら! 
おいおい、熱いゾ!!と飼い主の心配をヨソに、ひたすら走るコチ。
そーか、そんなにダイスキかぁ。

コチコチのやつ何か悟ったんだろうね。
家では私たちが忙しなくしてたのに合わせて
おりこうにつまんなそーにしてたコチですが。
久々にお昼に外に出て、普段行かないコースに入った瞬間に
「こりゃイケる!」みたいなの、わかったんだろう。

しばらく預かってもらって。

巻いてもらったの。
コチロー:さっぱりー。

かわいいバンダナ巻いてもらって、サラサラのコートで再会。
んー、ウチでのシャンプーとこんなにも違うものなのか。。
さらばコチ臭
(こちちゅう:ブリンドルの特有のニオイをウチではこう呼ぶ)


・・・!!
オマエまだ行く気か!?

ぬおぉぉぉぉ
コチロー:こっちがいいーーー!!
いくら制してもまだ戻ろうとする(首絞まっちゃうぞぉ。)ので
抱っこして帰宅。。。

ホントに気に入ってるのねぇ・・・。

by コチ姉ぇ
page top
久々お泊り悲喜こもごも
この週末は帰省のためコチ君は近所のサロンにお泊り。
つい先ほど元気で再会できました☆

お迎えの際に、コチローがお迎えをヨロコぶか煙たがるか
というのは、帰省中にコチ兄/コチ姉間で何度となく話題になりました。

・・・運命の瞬間・・・

私たちの姿を認めたコチローは、すぐに寄ってきてくれました。
そーかそーか。オマエも会いたかったか。うれしーぞ。

が。お店を出た後のコチローの抵抗振りといったら!
ゼッタイに戻ってやる!
と言わんばかりの踵の返しぶりで。
オマエはおうちがイヤなのか?

・・・兄さんゼッタイ傷ついてるぞ。
・・・兄さん予感的中して傷ついてるぞ。

・・・でもいっぱい遊んでもらったんだね。きっと。
お水もらうでぇ
図1:預ける時のモヨウ。



一方で。
最近の体調のこともありちょっと心配。
&預かってもらうのも久しぶりだったので、
飼い主的にはとってもとっても心配でした。
心配が募るあまり、途中、「元気かー?」コールをしたら、

「お店がおウチだと思ってるみたいですよ。」

なんてご報告を頂き、ほっと安心したような、拍子抜けしたような、フクザツなような。
でもストレスもなく、すんごくリラックスしてたみたいなのはよかった。。

留守中のモヨウをこと細かく報告してもらうと、
面白エピソード満載で。
・まだ見ぬコチの意外な面もあり、
・成長を感じてウレシくなるような面もあり、
・飼い主的に初めて知って成長した面もあり。

こーやって、いろんな人に育ててもらって
コチローは成長してゆくのだなぁ
と。じーん。
(そーいう私たちも飼い主としていろんな人に育てて頂いている。)

たまのお泊りもいいデスね。
親離れ/コ離れの意味でも。。。
寝る姿はまるでネコ
図2:親の心子知らず、のモヨウ



by:コチ姉ぇ



--- link ---
かわいいフレブルがいっぱい☆ 応援お願いします。
フレンチブルドッグひろば

page top
姫への謁見
コチローをウチに迎える大きな契機となったひとつが
1年半前のタルト(ペキニーズの女の子)との出会い。
私たちの犬との生活へのアコガレが一気に堰を切ってしまった出来事でした。
単なる夢だったのが、一気に実現に向けた計画へと化したのでした。

満を持していよいよ初めてのご対面です~。
飼い主的に非常にワクワク。

しかし。若干の不安要素
「うまく遊べるかなぁ・・・」
が的中してしまった。

タルトは。
誇り高き姫です。
tarte
コチローは・・・。
こーいう憎めない愛すべきキャラです。
kochi

身分およびキャラの違いは、初対面では埋めるには大きすぎたのかもしれません

犬種のキャラとはいえ、
コチローの落ち着きのなさがよくわかり
私らはちょっとした危機感を抱いている。

私たちがフツーと思っていたこと(※)がそうではなかったことも。
(やっぱり、キャラによるのね。)


・制御するための腕力が必須
・コチローを撮るなら高速連写モードが標準
・おやつは何であってもあっという間に平らげる



もらったチキンバー(←ガム)を2匹で食する時も。
コチローは瞬時に完食(・・・ガムなんですけど
一方、タルトさんはおしとやかに地に置いてお食べになる。

人が大好きで、女の人ダイスキ~なのも健在。(←押しが強い)
(・・・ワタシんとこには来ないんだよなぁ、そーいう時は…

他には。撮った連続写真見るとね、
わさわさ動いてるのコチローだけなんだよねぇ。
タルト姫はしっかり待ててるのに。。。(以下抜粋)
わさわさ
わさわさ
わさわさ2
わさわさわさわさ

「積極的でパワフル」(タルトママのコチロー評)
ですよねぇ・・・
元気すぎ・・。

・・・この違いは相当オカシい。


姫への謁見 第1回目、
本人は楽しかったみたいですが・・・。

もちっとベンキョウしようねー。

by:コチ姉ぇ



--- link ---
かわいいフレブルがいっぱい☆
フレンチブルドッグひろば
© コチブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。