2006年夏、我が家にやってきたフレンチブルドッグ、コチロー。 長年の念願叶って、フレンチとの生活を始めた私たち夫婦、最近は姫も新しく仲間に加わって、愛犬コチとの 爆笑の日々はますます面白く。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
借りてきたネコ。
年の瀬。
今日はお正月をおウチで迎える準備してました。

お正月のお花。

お正月のお花アレンジも作りました。
家族みんなでお正月お迎えしますよ

そんな時コチローは。

借りてきたネココチ

コチロー:忙しそうだから待ってるよ。

ネコみたいなコになっておとなしくしてくれてました。
何なの?その前足・・・。もー、オモシロいなぁ・・・・


振り返ってみれば、2007年はコチブログSTARTの年でした。

パピー期に比べたらすっかり手が掛からなくなって、
(その点、ちょっとだけ淋しかったりするけども)
まだまだ予測不可能な笑いと驚きを授けてくれるコチローとの生活は
癒しそのものです~。
コチブログ、飼い主自身も楽しんでやってました。
皆さんご愛読ありがとうございました。

来年も爆笑コチライフお届けしますよー。
皆さんよいお年をお迎え下さい。

by:コチ姉ぇ
スポンサーサイト
page top
フロは苦手?
今日はフロの日。

フロは嫌いだ!!


気持ちいいのか?嫌がってるのか?
この写真どっちに見えますか?

コチローは、風呂場に喜んで来るけど、お湯に入るのは嫌。
でも、入ってしまうと、おとなしい。
シャンプーは、好き。
シャワーはめちゃめちゃ嫌。
きれいさっぱりで、カラダを拭くときになると、
自ら率先して、タオルの上でカラダをこすり付けます。
ぬれてる自分が嫌みたい。


By コチ兄ぃ
page top
冬用ワードローブにもう1着
もう12月も残りわずかですね。いよいよ冬本番。
寒さに弱いフレンチの冬用ワードローブにもう1着ということで。
セーター作りました

☆コチ姉のカンタン!ソーイング☆
~タートルニット編~
作ってもらったの。


ワタシのお古で作りました。(えらく気に入られてたのであげることにしました。)
なので、ニットなのに「ソーイング」です。

首周り、肩などの強度が必要なところは既存のをそのまま使うのがPOINTです!

だからカンタン!
横から見ると。


用意したもの
・リブタートルニット(ヒトの)
・起毛バイアステープ
・ニット用ミシン糸

だけ。

1.カット
型紙はありません。
以下はお手持ちのお洋服を参考に丈を決めます。(テキトー・・・。)
 着丈:(前身頃、後身頃それぞれ)
 肩幅:
腕の部分のカーブは、今回あまりつけていません。
(あえてフレンチスリーブっぽくしました。ニットだけど。。。)

2.ワキを縫い綴じる
ピッタリ合わせるのではなくて、前身頃を少し浮かせて綴じます。

3.裾を起毛バイアステープで始末する。
カーブはテープを引っ張りながらミシンするとキレイです。

4.袖を起毛バイアステープで始末する。
細いのでがんばってミシンします。
細いけどがんばってミシン。

お好みでタートル部分を折って止めてもヨイです。

完成!

これもフレブルオーナーさんにはお馴染みのことですが、
フレンチブルの首の太さって人間のとさほど変わらないんです!
なので、タートルとか首が詰まってる洋服はこうやって作っちゃいます。

こんな感じ。

コチロー:Q.なんで赤いセーターなの? 
A.もうすぐクリスマスじゃん。 (・・・それはね。ワタシのお古だからよ。)

by:コチ姉ぇ
page top
フシギな声
最近めっきりオトナになったコチロー。
パピーの頃はよくさみしがってキュンキュン鳴いたものですが。。。
その泣き声が犬っぽくなくて・・・

もともとあまり吠えないフレンチ。
今じゃ、声らしき声はぐっすり熟睡イビキしか聞かなくなりました。

が!今朝方、久しぶりにコチローのさみしがる声を聞き、
こんなことは珍しい!と思わず動画に。


こんな声でも鳴いたりするんですよー。

自分でもビックリするのか、
アクビして、自分を落ち着かせようとしてるみたいです。
&時々すっぽ抜けた「ワン」があったりします!

解説:
今朝方6:00くらいの映像。
昨夜はコチ姉ぇ、風邪でダウンし、コチローの相手もしてあげられずに早々就寝。
早朝私が一瞬起き出したのをコイツは察知したらしく、
以後ずっとキュ~ン、キュンキュン1時間くらいに渡ってささやかに鳴きまくり。
気になって見に行ったときの映像です。


コチ兄ぃによると、私がいきなりいなくなっちゃって心配してたんじゃないか、とのこと。
うーん、そうなんかなぁー。
誰か、バウリンガルもってたら解析してぇ~!
page top
しつけ教室でカウンセリング
近所の公園でやってる「犬のしつけ教室(無料)」に行ってきました。

しつけといっても、コチローはもう1歳を超えていることもあって、
結果的に実技というよりも、カウンセリング中心で時が過ぎました。

ほよよ
コチロー:おやついっぱいもらえるのかと思った。。。

とても丁寧で、たくさん、ためになるお話を聞けました。
家庭内環境や、問題行動(だと飼い主が思っているもの)のヒアリングとその原因と思われるもの、他の犬との接触の仕方や食事など
なんというか、お悩み相談室、みたいな感じで楽しかったです。
不可解なしぐさの原因がわかったりして。
目からウロコがポロポロでした。

やっぱり、「犬のしつけ教室」は「犬の飼い主のしつけ教室」なんですよね。
(たとえ犬だけ訓練学校に行かせたってダメだし。)
コチローのことは心から愛して信じているけれども、
普段以上にコチローと自分たちの関係を見つめなおすよい機会になりました。

このしつけ教室の講師は、アジアワーキングドッグサポート協会のボランティアの方々でした。
家庭犬から介助犬になったコも輩出した協会さんです。スバラシイ。

会ったお友達の中に、
オナカの白いブリンドル毛のダックスのコがいまして。
聞いてみたらやっぱりブリンドル×ダックスのMIXなのだそうで。
きゃぁぁ。カワイイ。
顔やシッポはダックスだけど、筋肉質な感とか
しぐさはフレンチなんだなーって印象を持ち。



修了後は、公園内カフェにてランチ。
カフェめし
じゃーん。

さて。飼い主の食事中です。コチくんイイコにしてるかな?
進展は。。。
注:こういう時は無視しなくてはいけません。

無視して無視して無視し続けてるとおとなしくしてくれますが、
食事がサーブされる瞬間はわさわさしちゃうみたい。。。

飼い主しつけ教室の成果が・・・。

by:コチ姉ぇ
page top
勝ったゼ!!!
今日は野球がアツかったねー。
手に汗握る韓国戦。
星野ジャパンの死闘に拍手!!
Japan!!!
コチロー:ボクは背中で応援しました。

by:コチ姉ぇ
© コチブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。