2006年夏、我が家にやってきたフレンチブルドッグ、コチロー。 長年の念願叶って、フレンチとの生活を始めた私たち夫婦、最近は姫も新しく仲間に加わって、愛犬コチとの 爆笑の日々はますます面白く。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ハウス撤収!
コチロー君の成長を長らく支えてきた
コチローハウス(ゲージ)。

パピっ子コチ
もう悪いコトしないから出して~
背中がすべてを物語る。言葉は要らない。
上手に広げました


今まで
お留守番中に家の中を荒らさないように、
来客時にも、一時避難(というより隔離)場所として、と
ハウスなしは考えられなかったたけど・・・

そんなハウスを
このたび撤収したのです。

そんな生活も早1ヶ月。

理由はカンタン・・・
ゼッタイ帰ろうとしないから!
姫が来てからの一番の変化がコレです。

以前は
こんな感じでおりこうに帰っていたのに
どんな方法を使っても
大好きスナギモで釣っても
ゼーーーッタイに帰らなくなってしまった。

コチロー:「あ、兄さんも姉さんも
      ボクを帰らせようとしてるーー。ウー(←唸る)」

・・・姫ちゃんが至れり尽くせりでお世話されていて
コチがベッタリ甘えられる時間が減ってサミシイ上に、
自分だけひとり閉じ込められるのはたまらんのでしょう。


・・・・
・・・・
そうかそうか。


兄さん姉さんも一大決心でした。
姫ちゃんとの生活に支障がないだろうか・・・ でも・・・

「よし。コチローを信じよう!」

ということで、ハウスを撤収しました!!

代わりに居場所として与えたのは
ベッドと、あげたやつをはじめとするマット。


すると。

自分の好きな場所にマット広げて
そこで過ごすように。

(犬ファンでない)来客時は
リードにつないで対応。
空気を読んで、フセして待てるように。

お留守番では
兄ぃ姉ぇ姫が帰宅すると
玄関先にマット自分で広げて
おすわりして待ってるし。

・・・いじらしいねぇ。
成長したねぇキミは。


寝室では、みんなが寝てる横で
コチローもシアワセそうに眠ってるのです。
ここで寝るの。
・・・ちょっと頭落っこちてますけど!

ちなみにコチローとは今までは別の部屋で寝てたのですが
夜になるとコイツは
「ボクもココでみんなと寝るの~」とばかりに
必ず寝室に入ってきてしまうので
ついでに解禁してしまいました。

・・・ま、いっか。


このハウス撤収は兄ぃ姉ぇのコチへの信頼の証。



by:コチ姉ぇ
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/11/01/Sat 00:20 [EDIT]
すばらしい!!!
これぞ家族愛でしょう。
家族が増えて、ますますみんなの絆が深くなった証拠ですね。
なんか考えさせられましたよ!
tomo | URL | 2008/11/03/Mon 21:56 [EDIT]
深イイ話です・・・!
なんかコチくん気持ちの過程を想像すると、ウルウルしそう。
人間も犬も信頼で結ばれていくんですね。
姫ちゃん安心して~!コチくんが君を守ってくれるよ♪
シュガー | URL | 2008/11/10/Mon 23:34 [EDIT]
コメント下さった皆様
お返事遅くなりすみません・・・。

そうですね・・・。
ハウスの撤収は、一出来事に過ぎず・・・

コチローを駆け巡ったいろーんなキモチ、
あったと思います。
さみしい、解せない、悲しい、ガマン・・・
それでも信じてみるキモチ・・・

そんなヤツの優しくてあったかいキモチを、
兄ぃも姉ぇも、懸命に汲み取ろうとしてるうちに
コチローがいろんなことを教えてくれてたことに気付くのです。
私たちの方が、よっぽどこの子に教えてもらってる。
コチローちゃん、おバカキャラなのに・・・ね!
コチ姉ぇ | URL | 2008/11/25/Tue 01:16 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© コチブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。