2006年夏、我が家にやってきたフレンチブルドッグ、コチロー。 長年の念願叶って、フレンチとの生活を始めた私たち夫婦、最近は姫も新しく仲間に加わって、愛犬コチとの 爆笑の日々はますます面白く。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
親と呼ばれて。
オーナー(飼い主)さんのことを
パパ・ママと呼ぶのは犬社会ではフツウのことらしい。
と、コチローの社会化と共に自覚する。

当ブログでは自分たちをコチパパ・コチママと自称しているが
最初は自分の中には違和感はあった。(まだある)
保育園にコチローを迎えにいったときに
「コチロー!ママ来たよぉ~☆」と先生が言ってくれた時とかに感じた違和感。

だが、コチローにオトモダチが出来て、
だれだれちゃんのママ とか、フツウにオーナーさんを呼ぶようになるので
自分もまあ「コチママ」となった。


わんこ、特にパピーの世話は子育てとなんら変わりない。(と思う。)
対象はそりゃあ違うけども、自分の中に起こる感情はまさに子育てと同じ。(機会があったら詳細は後日また。)
愛情を注ぎ、慈しむ対象。

なによりもまず元気で育ってほしいと心から願う。
幸いコチローは、今のところ重大な病気もせず健康に育ってくれてるが、
UNCHIの状態が健康のバロメータだからチェックは欠かさない。
パピー期はまさにUNCHIとの格闘。

コチローが私たちとシアワセに暮らせるためにはどんなことでもしたい。と思う。

 GWで実家に帰ったとき。
(※コチブログは実家でもみてくれている)

私のこと     → 「コチママは~、・・・」
コチママ父のこと → 「爺ぃじ」         と呼ぶ母

↑に、はげしく違和感を覚える。(別に母が悪いわけではないが。)

そのため、
コチパパ&コチママはそれぞれ
コチ兄&コチ姉に改名予定。(近日中)
実際、もうパピーではなく、相棒に近い感じだし。
だらーん・・・
アナタくつろぎすぎヨ・・・。


by:コチ姉




--- link ---
かわいいフレブルがいっぱい☆
フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

コチ姉
っていうより、コチ姐だよね… :p

昨日ご紹介いただき早速見に来てみたらば、お元気そうで安心しました♪
コチコチってば、つい先週もピンチだったのね!
ねーさんにーさんに心配かけてワルイ子だー。


で、突然ですがフード続報です。
US食品医薬局のペットフードリコール情報、随時更新だそうで最新は本日(2007/05/24)日付。
http://www.accessdata.fda.gov/scripts/petfoodrecall/

最初(3月半ば?)はカナダのMenu Food社が一時期使用していた小麦グルテンだけが問題で、特定の期間に特定のブランドで生産された特定のウェットフードだけがヤバイってことだったのに。
まだきちんと読んでいませんが、
どうやら小麦グルテン以外にも、濃縮米たんぱく質(?ライスプロテインコンセントレート)にも問題があるとのこと。(いずれも中国から輸入?)

もうご存知だったかも知れませんが、とりあえずお知らせまで。
いずみ | URL | 2007/05/26/Sat 02:40 [EDIT]
どうもー。
>っていうより、コチ姐だよね… :p

うーん、姉→姐となると、コチ判定による我が家のランキング通りになってしまいそうなので(笑 温存します。

悪運が強いのか、無事でしたぁー。私たちもホッと一息。

リコール情報ありがとう。
相変わらずとても助かっています

つい先日試供品でもらったものが思いっきり入っていて衝撃i-183 そっこー捨てたよ。

ワンコたちが目を輝かせてほおばるフードに、そんなものが入っているなんて
ホントーに許せないね。
コチ姉 | URL | 2007/05/28/Mon 00:21 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© コチブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。